プリマシステム開発株式会社

コミュニケーションを取ることが
好きな人であれば、IT未経験でも心配無用

運営開発部 H.K 2014年入社

プリマシステム開発を選んだ理由

私はIT業界を志望し就職活動を行なっていました。
様々な同業界の会社を見た中で当社を選んだ理由は、面接での印象の良さと働きやすさに魅力を感じたためです。
当社の面接は一方的に質問されるというより会話をしつつ私の話をじっくり聞いてくださるやり方だったので、とてもリラックスしながら面接に臨めたことが印象に残っています。
また、社内にはシステムの経験がなく入社された文系の方も多く研修体制やフォローもしっかしていること、その上ノー残業デーが週に2回もあることもお聞きしました。
IT業界の中でも残業時間が少なくプライベートの時間もしっかりと取れることを知り、働きやすそうな環境だと思ったことも当社を選んだ理由でした。

現在の仕事内容

主にプリマハムの人事システムを担当しています。
給与明細書の印字方法を変えて欲しいといった要望や各社の賃金規則に合わせた給与計算システムの開発など、さまざまな依頼に対応します。
2016年度はマイナンバー制度施行に向け、全国の社員やパートさんのマイナンバーをシステム上どう適切に管理するかといった課題に対し、外部業者さんと何度も打ち合わせを重ねシステム構築を実施しました。
法改正や人事制度の変更がそのまま人事システムに影響するため、労働基準法や就業規則についての知識が必要になる場面は多々あります。
専門的知識を深めるため、プログラミング技術だけでなくFPの資格取得なども必要であることを感じながら日々業務に取り組んでいます。

仕事のやりがい、将来の目標、就業後や休日の過ごし方

責任ある仕事を任せて頂いている点にやりがいを感じます。
入社後初めて1人で行なった仕事は、社員の給与明細書の変更でした。
私の作成した明細書を全社員が目にするため、当時はとても緊張しながらデータを扱い先輩方からアドバイスを受け、何度も何度もテストを繰り返した事を覚えています。
結果、無事納期通りに明細書を作成することができました。
プログラミング未経験で入社したにも関わらず、1年目でこの仕事を任せて頂いた事はとても嬉しかったです。 今では担当する仕事も格段に増え、責任も大きくなり非常にやりがいを感じています。
将来はユーザーの要望を引き出し、自ら改善案を提供できるようなSEを目指しています。
また、入社当時たくさんのフォローをして下さった先輩方のように、後輩を支えられるようになりたいと思っています。

また、プライベートでは、自由な時間が取れ非常に満足しています。特に金曜日もノー残業デーである事は、とてもありがたいです。
私はアウトドアや旅行が好きなので、金曜日の夜からキャンプや旅行に行ったりと、休日にしっかりリフレッシュできています。

プリマシステム開発に向いている人

人とコミュニケーションを取ることが好きな方、ITに興味がある方が向いていると思います。
システムは一つでは完結しません。多くのユーザーや他のシステムへと様々な方面へ繋がっています。ITを利用しユーザーにより良い環境を提供する上でITの知識はもちろんですが、ユーザーや他のシステム担当者との会話もとても大切になるためです。 

メッセージ

就職活動は、大変なこともたくさんありますが、様々な人や企業との出会いの場でもあります。
ぜひ、そのような出会いを楽しんで、決して諦めずに、ご自身に合う会社を見つけてください。